記事の概要

ダウンタウンの松本人志が芸人を起用したプロレス団体を立ち上げるらしい。

このプロレス団体はコントや漫才も取り入れた従来あまりみられなかったものにする予定。

ところで松本人志は自己流でトレーニングをして今ではベンチプレス110キロが持ち上げれるくらいマッチョのようだ。

この筋肉の鍛錬の行きつく先がプロレスをやりたいということだったみたい。

ところで、最近はプロレス業界は深刻な人材不足のようで、この松本の団体立ち上げは良いニュースみたいね。

この団体の立ち上げに関して、管理人は危ないからやめた方がいいと思うよ。

というのはプロレスは試合を見ていてももちろんガチでキックとかパンチをしているわけでないが、それなりに首の筋肉とかを鍛えている人がやる競技だ。

芸人をレスラーに使うとあるけど、芸人はそこまでトレーニングの時間や期間も取れそうにない。

受け身とかが下手くそすぎて身体に障害が残ったり重大な事故が発生したりなどが予想できるな。

まあ、ガキの使いで山崎がやっていたコントに毛が生えたくらいのものなら面白いからやっていいかな。

 

松本人志の団体立ち上げプランで人材不足のプロレス界に光明 – 週刊実話


 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2chの反応など

松本含めてどこかの団体で修行しないとほんとに重大な事故がおきるよ、受け身とか知らない思うしプロレス舐めすぎ。

レイザーラモンHGRGを連れてこいや。

レイザーラモンHGとなかやまきんにくんがいるからできるやろ。

松本はただ自分の身体を自慢したいだけのナルシストやんんけ。

というかプロレス舐めすぎじゃないかな、見せる筋肉と戦うための筋肉は全然質が違うで、プロレスの練習は本当に半端ないから。

50歳の爺さんがプロレスやると怪我して半身不随になりますよ。

松本がやろうとしているのはコント交じりのネタプロレスやろ、ガチの本物のプロレスは50歳の松本には無理だよ。

デビュー戦はノアの森嶋猛とやってほしいなwww

受け身に失敗して半身不随になる未来しかないw

しょうもない映画撮るよりは実りがありそうやな。

大阪プロレスの二番煎じか?

昔、ビートたけしがプロレスに絡んでいたよな。

20代ならまだしも50代の運動音痴のおっさんがリングに上がると怪我して終わる気がする。

100%お笑いプロレスならみたいな。

プロレスラーってああ見えてすごいトレーニングをしているからな。

神無月やイジリ―岡田がとっくにやっているよ。

モリマンVS山崎の試合がまたみてみたいwww