記事の概要など

タレントでコメンテーターの林マヤさんがお金の怖さを語っている。

林マヤさんはお金に翻弄された人生を送り借金1億円も抱えたそうだ。

この話からお金を舐めると痛い目に逢うという教訓が彼女の人生からわかるだろう。

ところで林マヤさんは20代の時にパリコレでモデルをやっていたようだ。

このパリコレのモデル稼業は数週間で数千万円も貰える太い仕事みたい。

で、そのような高額の収入を稼いでからはお財布の中身も見ずにバンバン物を買いまくる生活が始まったようだ。

で、彼女曰く間違った本物志向に走り彼女はさらにお金をどんどん浪費していくことになる。

というのは日本でも買えるジュエリーをわざわざ海外まで買い付けにいったり、一晩しか寝ていない高級ベッドを買い替えたりするなどだ。

その結果1億円の借金を抱えることになった。

ところで、こういう浪費の仕方をしている特に小金持ちは多いのではないかと思います。

お金なんかすぐに無くなるものだからどれだけ金を稼いでも節約するのがベターなのかも。

特に商売で豪商だと言われた過去の偉人はとんでもなくケチだったという逸話を聞いたことがある。

つまり金儲けすればするほどケチになるスタンスが必要なのかなと。

ソース記事元パリコレモデルの林マヤ、借金1億円の過去明かす「地獄でした」 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2chの反応など

NHKの子供ニュースで共演していた池上彰と差が付いたな。

林マヤって男にしか見えない。

 

バブルの時だからこういう散財の仕方をしたんじゃないかな。

 

このおばさんはいい歳こいて自分のことを「マヤマヤ」言うから嫌いや。

 

土人のおっさんみたいな顔していない?

 

この人ってスポンサーから金を借りていたんだっけ?

 

分不相応な金が入ると散財したくなるのはわかるで。

 

ここまで異常な消費に走るってすごいストレスなのかバカなのかw

 

え、このおばさんって2015年現在57歳で還暦近いのかwww

 

パリコレデザイナーからブスだという理由で一着しか着せてもらえなかったみたいだよ。

 

小柄な旦那と仲良しアピールしていたな。

 

このおばさんはお昼のワイドショーかなんかで街の女子の買い物チェックみたいな企画のレポーターをやっていた記憶がある、ですごい話がうまくてその気にさせるのが上手だった記憶がある。

 

きよ彦とジャスト出てた頃は借金返済で必死だったんだな。

 

返せたのは大したもんだ。

 

1億円貸してもらえるのは甲斐性ある証拠