記事の概要

モデルの栗原類さんが自身の発達障害を告白している。

その発達障害とは「注意欠陥障害」ADDと呼ばれるものだ。

この発達障害が起きる原因は前頭葉部分や小脳が縮小したりそれらの活動が低下して起こるものというのだ。

この発達障害の主な症状は感情や行動に異常が出てしまうというもの。

例えば細かい作業を集中して行えない、物を良く無くす、毎日やることを忘れてしまう、手足をそわそわさせてじっと座っていられない、不適切な状況で走り回って高い所に登ってしまうなどだ。

栗原類さんはアメリカに在住していた8歳の時にこの注意欠陥障害だと診断されているみたいだね。

ところで、今思えば小学校の時、唐突に教室から出て行ったり常に落着きなくそわそわしている同級生とかいませんでした?

そういえば管理人の小学校時代、クラスに一人または二人はこういう落着きが無くて常に忘れ物をして先生に怒られていた同級生がいました。

これらの同級生は今思えば「発達障害」だったのかもしれませんね。

そして今現在(2015年付近)でこそこの障害は社会で認知されていますが、一昔前まで「ちょっと変わった子」だねと言って何も支援なり助言診断を受けれなかった時代がありました。

ところでこの「発達障害」に関して関連した記事を紹介します。

「名古屋ゴミ屋敷」家主の無職男性が連日の取材、やじ馬にきれる。高須クリニック院長とテレ朝からカメラを奪い取る。場所は名古屋城近く? | ほらふ起稿

この名古屋ゴミ屋敷問題は最近ミヤネ屋などのワイドショーで騒がれているアレです。

この屋敷に住む無職男性も行動からして発達障害くさいなと思いました。

ソース記事栗原類、発達障害を告白 8歳の時に判明「人に合わせられない」 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2chの反応など

キャラだと思っていたけどそういう障害だったのね。

 

明らかに不器用だとか言われた仕事が中々できない奴は発達障害だろうな。

 

セカオワのデブもそれっぽいけど栗原は本物っぽいね。

 

発達障害よりも精神科が出すデタラメな精神薬の方が100倍くらい怖いわwww

 

なんでもかんでも病気にするな、それならワキガなんて重病じゃないか。

 

発達障害は少し人よりこだわりが強い、少し人よりも協調性が無いという程度の人が大半だと思う、障害を軽く受け止めて向き合いながら生きていくのが正しいと思うよ。

 

栗原は池沼顔だし最初見たときからなんとなくわかっていたよ。

 

栗原がある番組で仮面を被った途端に踊りだしたのを見て「あ、こいつ本物だ(発達障害)」と思ってたけどなw