AKB商法はえげつない

 AKB48グループの売り方で特徴的なのは「握手券商法」だ。これは一般的にAKB商法と呼ばれている。これに関してオリコン社の社長がこれは間違っていない、正しいと述べている。これが2ch界隈で批判されている。

 私は、別に間違ってはいないと思いますね。というのは、世の中はだましだまされだと思うし、搾取されないだけの頭がないと一生搾取されるのは当然だからです。一様にこういうエンターテイメントのやり方が悪いとは思ないけど。ただ、金のとり方がゲスイなという印象を強く持ちますね。

 まず、握手会に参加するためにはCDを購入する必要があります。CD1枚当たり5秒間だっけ?話せるらしい。で、15秒話したい人は3枚買うわけです。このように同じCDを何枚も買う行為が2ch含めネット界隈で批判されています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【音楽】オリコン社長 小池氏 「AKB商法は間違っていない」「実際にAKBのイベントに行ってみてほしい。すごい楽しい」

 

 

 

 

他のエンターテイメントとどう違うの 

 オリコン社の小池社長は以上のように「ディズニーランド」と一緒のようなものだし、AKB商法、握手券商法に関してえげつなさはないと述べています。この意見は個人的には反対です。というのは、AKBグループは性的な部分も売り物にしている点でディズニーとは異なるでしょう。ディズニーランドの方が純粋なエンターテイメントだと思います。ただ、ディズニーランドでお金を1万円使うのと、握手会のためにCDを1万円購入するのとでお金の使い方は人それぞれという点は同意しますね。

 

CDの買占めによるランキングへの影響

 

 小池社長は10000枚もCDを購入するAKBオタがいたとしても20枚しかカウントしていないと述べております。でも、これも信用できないですよね。AKBグループの運営会社から定期的に接待を受けているだろうし、カウントしていないならその証拠を出せと思いますね。

握手会って楽しいの?

 私は乃木坂46のファンですが握手会に行ったことはないですねえ。握手会がどういう風に運営されているのかは映像などで把握しています。新CDのお披露目会や研究生メンバーの昇格発表など、ファンにとってはお祭りにも似た心理状態だと思いますね。AKBメンバーにガチ恋をしているファンもいるだろうけど、多くのファンは応援したいと思っているのではないかと思う。というのは、このAKBメンバーの子が売れてほしい、有名になって次にステップアップしてほしいと思っている。