ざっくり言うと・・・

○タレントの明石家さんまさんが千代田区平河町(永田町近く)にビル1棟を購入したようだ。
○自分に生命保険をかけておりその受取人を娘のIMALUさんに設定しているようだ。
○さんまは大竹しのぶと結婚していたが、その連れ子に「大竹二千翔」(おおたけにちか)という息子がいる。
○大竹二千翔さんは現在はジェミー株式会社という会社を起業しているようだ。WEBサービス系の会社のようだ。二千翔さんは慶応大学を卒業している。

 

千代田区平河町ってどこ?

千代田区のオフィス街近くだね。

下の引用にあるように地価ランキングが全国6位とまあすごい所だ。

真の意味での富裕層しか住めない地区だ。

さんまさんはこの自宅をアメリカから材料を取り寄せて建築したようでかなり金がかかっているみたい。

そういえば、さんまの年収は8億円を超えており、節税のために個人事務所を設立している。

この事務所は仕事を取ってきたりなどのマネジメントもやっている。

さんまは吉本興業に所属しているが「契約」はしていないようだ。

東京都千代田区の西部に位置する。地域北部は東京FM通りに接し、これを境に麹町に接する。

地域東部は隼町に接する。地域南部は青山通りに接し、これを境に永田町に接する。

地域西部はプリンス通りに接し、これを境に紀尾井町に接する(地名はいずれも千代田区)。

町域内にはオフィスビルや各種団体による会館が多く見られる。

なお当町は、番町、麹町と並び、明治時代以降、大名屋敷、旗本屋敷といった武家屋敷跡のいわゆる「お屋敷町」である。 平成25年地価公示ランキングにて、平河町2丁目が住宅地では全国第6位。

情報源: 平河町 – Wikipedia

大竹二千翔とは?

大竹しのぶさんはさんまと結婚する前は服部晴治さん結婚していた。

その服部さんとの間に生まれたのが「大竹二千翔」さんだ。

さんまはその後大竹しのぶと結婚するので、「二千翔」さんはさんまにとって「連れ子」ということになる。

さんまは娘のIMALUさんと二千翔さんに平等に愛情を注いだエピソードは有名だ。

二千翔さんは慶応大学に進学後はジェミーというWEBサービスの会社を起業している(上述)。

この前、二千翔さんの月収が30万円を超えたそうだという話をさんまがしていたのを聞いたことがある。

管理人の反応

IMALUさんの人生が安泰すぎて鼻血が出そうw
世の中不公平だな、資産家の家に生まれて一生道楽をして過ごしたかったw
ところで、千代田区の永田町あたりといえば国会議事堂があるあたりか・・・
あのあたりに定住している人はかなり少ないのではないかと思うけど。
最近は千代田区でもタワーマンションが増えてきたからそうでもないのかな。
オフィス街すぎてスーパーなどで日用品を買うのもかなり苦労しそうだな

ネットの反応

島田紳助がさんまは「友達がいない秘密主義者」と言っていたけど本当かもね、千代田区のビル住まいってw
さんまの凄い所は、人気絶頂時に子持ちの女優と結婚して離婚後も二千翔という連れ子を分け隔てなく接しているところかな。
さんまってあんまり綺麗な女性とは縁が無い感じがする。大竹しのぶは美人というより個性派女優だと思うし。
歳を取ったら便利で快適でなんでも揃っている立地にマンション一戸買うのが一番いいと聞くね。
離婚して、バブル崩壊して借金が5億円もあったら普通の人はそこで人生が終了しているんだよね。でも生きているだけで丸儲け精神で立ち上がったんだから凄いね。
千代田区とか貧乏人は絶対に住めない立地だよね、都営住宅は少しあるみたいだけど。
千代田区はスーパーやホームセンターが無いから住みやすい街ではないよな。
IMALUと結婚した男は一夜にして勝ち組だな。
よくラジオでネタにするが毎年、申告時に税務署員が游玄亭の領収書の金額と枚数に驚くってw
で、一度そんなに焼肉を食うわけはないって税務調査で徹底的に調べられたが結果何も出ず税務署員が呆れたってw
周りにチンケな貧乏人がいない暮らしって最高だぞ。
二千翔の友人とゴルフに行ったり一緒に旅行に行ったりしているらしいね。
独身のおっさんなんかスーパーで買い物はしないだろうね。今田耕司も全部外食だと言っていたね。
世田谷区あたりのそれなりに高いマンションだと食材の宅配サービスを使っていることが多いな。
自宅がビルって三田アナも確かそうだったはず。
最高裁と国立劇場の裏あたりか?
紳助は素人じゃ絶対に買えない複雑な利権が絡んだビルを所有しているらしいね。
永田町とか有力な政治家が住んでいる地区は格段に治安が良いそうだ。
奈良にさんま御殿でも建てればいいのに。
二千翔の方がIMALUより性格が良いらしくさんまと気があうらしいね。

引用

 タレント・明石家さんま(60)が6日深夜にMBS(関西ローカル)で放送された「痛快!明石家電視台」に出演。ビルを一棟買いし、現在の住まいにしていること、生命保険の受取人を娘のIMALUにしていることなどをプライベートの秘密を次々と明かした。

 この日は還暦を迎えたさんまの「生誕60周年記念スペシャル」と題して放送され、スタジオの観覧者からきわどい質問を次々と受け付けた。

 さんまは住まいについて「ちっちゃいビルを買ってリフォームしたんですよ。オレんとこは3階と4階で(それぞれ1LDK。リビングと寝室だけなんですよ」とビル1棟買いの事実をさらりと明かし

さんま 住まいはビル1棟買い/芸能/デイリースポーツ online