1、安保法案を成立させるぞデモ

保守系の政治団体によって「安保法案を成立させるぞデモ」というものが、首相官邸前で行われた。

「頑張れ日本!全国行動委員会」という政治団体がそのデモを主催している。

この団体は保守系メディア「チャンネル桜」の水島総さんが組織している団体だ。

管理人は割と右寄りの考え方だからこの団体のやっている活動には賛成する。

というのも中国やロシアによる侵略の危機が迫っているのはネトウヨの妄想でもなんでもないからな。

国際社会は常にしたたかに領土拡大を狙っている。

特にロシアや中国は本当にえげつない。

侵略の歴史で領土拡大を続けている。

例えば現在でも北海道上空には、ロシアの偵察機が度々領空侵犯をしており、航空自衛隊によるスクランブル発進が繰り返されている。

では、以下ではチャンネル桜とはどういうメディアなのか少し補足しつつ、このデモの掲示板の反応を紹介する。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2、チャンネル桜とは

番組の大半は報道・オピニオン番組であり右派色の非常に強い論調が売り。

いわゆる「正論」系文化人や自民党右派に属する政治家がゲストとして出演することも多い。

また自らデモ・署名・集団訴訟・宣伝映画制作といった政治活動を主催・共催することが多く、政治団体的な側面も有している。このことからチャンネル桜の番組は「政治団体チャンネル桜」の「機関紙ならぬ機関番組」だと言われることも。

人権擁護法案・外国人参政権・自由主義史観などネット右翼の間で関心の深いテーマを積極的に取り扱うため、ネット右翼系の政治活動の中で引用・転載されることも珍しくない。

情報源: 日本文化チャンネル桜とは (ニッポンブンカチャンネルサクラとは) [単語記事] – ニコニコ大百科

なるほど、結構バリバリの右寄りのネトウヨさんが好みそうな番組だ。

管理人は「尖閣諸島での中国船衝突事件」が起きたときにたまたまyoutubeにUPされているこの番組を観たことがある。

ここまで徹底して右寄りを走る、日本国に敬意を表している(君が代を流す、国旗を飾るなど)のはある意味清々しいなと感じた思い出がある。

3、掲示板の反応

戦争をさせないためには核武装だ。

賛成も反対も、自分の意見を主張してデモをすることはいいことだと思う。

この間のシールズという左翼のデモ、今回の右翼のデモ、だんだん世の中がキナ臭くなってきたなw

この法案ができると困るのは中国と韓国なんだよな。

米軍撤退で、東アジア情勢が大きく変わる危機に直面しているのに・・・サヨクさんはお花畑だな。

安保法案は自衛権発動の前提条件が解禁されるだけだ、自衛隊の手足が自由になるわけじゃない、だからまず憲法9条を改正しないとな。

左翼系ブログがそろそろ発狂し始めるぞw

在日しばき隊が妨害しなければいいけど。

辻本や共産党は出てくるたびに侵略戦争になるというけど、その理屈がわからんw

自衛隊が侵略戦争をするという主張をする奴は現実を理解していないバカだw

戦争をしないための集団的自衛権だろう?

4、ソース記事

 集団的自衛権の行使を含む新たな安全保障関連法案に賛成する保守系政治団体「頑張れ日本!全国行動委員会」は12日、首相官邸周辺で集会を開き、参加者約750人(主催者発表)が「安保法案を成立させるぞ」などとシュプレヒコールを上げた。

「日本を守る」「安保法制断固推進」などと書かれたプラカードを首から下げた参加者は、日の丸を掲げ、首相官邸から国会議事堂まで徒歩で移動した。

情報源: 「安保法案成立させるぞ」 賛成派が官邸周辺で集会 – 産経ニュース