1、CCBベース渡辺英樹さんがお亡くなりになる

CCBのリーダーでベースを担当していた渡辺英樹さんがお亡くなりになった。

死因は急性大動脈解離による多臓器不全だ。

年齢はまだ55歳と若かった。

そういえば、最近55歳で亡くなった人物で「任天堂社長、岩田聡さん」がいる。

お二人ともまだまだ若くこれからだというのにもったいない。

この年齢ならぎりぎり親御さんもご存命だろうから・・・、親より早く逝ってしまうのはなんだか親不孝な気がする。

でも、50を過ぎると身体に色々とガタがきてぽっくり逝ってしまうのかな・・・怖い怖い。

話は変わりますが、以下ではCCB田口の情報を少し補足して、渡辺英樹さんの娘や再婚情報、今回の訃報に関しての掲示板の反応を紹介する。

渡辺英樹(わたなべ ひでき、1960年2月1日 – 2015年7月13日)は、日本のミュージシャン、ベーシスト。

1980年代に活躍したバンド、C-C-Bのリーダーである。

1989年にC-C-B解散後、新たなバンド『VoThM』を結成してリーダーを務める。

情報源: 渡辺英樹 – Wikipedia

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2、田口が逮捕されたことを知らない?

1か月弱前に、CCBのキーボード「田口智治」が薬物所持で逮捕されている。

田口 智治(たぐち ともはる、1960年10月27日 – )は日本のキーボード奏者。1980年代に活躍したC-C-Bのメンバー。

身長169.5cm。

現在は音楽活動の傍ら、地元である東京都足立区を中心にボランティア活動にも力を入れている

情報源: 田口智治 – Wikipedia

ところが、渡辺さんは1か月ほど意識が無かったというので・・・・田口が逮捕されたことを知らない可能性が高い。

自分の昔一緒に頑張っていた仲間が重大犯罪で逮捕されたら激怒すると思うけど。

知らなくて良かったな・・・。

3、娘さんの情報、再婚している?

1989年にCCBは解散している。

その解散前に客室乗務員の女性と渡辺さんは結婚をしている。

そして二人の間に娘さん二人が生まれる。

その後離婚して、渡辺さんは娘さん二人を一人で育てたようだ。

現在、娘さんは二人とも成人している。

長女の名前は江里奈(エリナ)さん。

2007年1月に17歳の誕生日とブログに書かれています。

そのため、1990年1月生まれの今年25歳ですね。

次女の名前は有紀乃(ユキノ)さん。

2007年8月に16回目の誕生日との記載がありました。

長女とは年子で、1991年8月生まれの今年24歳ですね。

情報源: 渡辺英樹の娘の名前は?再婚相手は二階堂ゆかり?

再婚に関しての情報ですが「再婚はしていないでは」という情報が有力だ。

というのも、以前渡辺さんがテレビに出演した時に奥さんの姿が映っておらず娘さんだけが映っていること、もし嫁さんがいるならブログか何かで報告するのではと思われるからだ。

4、掲示板の反応

俺もバブル時代だけど苦しまずにぽっくり逝きたいw
震災から5年だけどこれからフクイチの影響でバタバタ逝ってしまうのかな?
正直な所、ピンク頭のドラムの人しか記憶にないな。
Romanticがとまらない
悲しきスクールガール。この2曲は名曲だ。
ご冥福をお祈りします、曲をよく聞きました。
昔、ライブも行ったしファンクラブも入っていたからショック。
ベースの人が一番好きだった、ショック。
毎度お騒がせします、おもしろかったな・・・。
アルフィー桜井と渡辺さんが日本を代表するベーシストだ。

5、ソース記事(抜粋)

ロックバンド「C-C-B」のリーダー、渡辺英樹(わたなべ・ひでき)さんが13日、急性大動脈解離による多臓器不全のため死去した。55歳だった。葬儀・告別式は近親者で済ませた。

 8月10日、東京都新宿区歌舞伎町1の21の7、新宿BLAZEでお別れの会を開く予定予定

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150717-00000576-san-musi