ざっくり言うと・・・

メキシコ版こっくりさん「チャーリーゲーム」というものが日本の中高生の間で流行している。
やり方は日本のこっくりさんとほぼ同じ。中高の生徒指導の先生はこのオカルト遊びに手を焼いているようだ。
実際に、怪奇現象やオカルト現象が起こったという報告もあるようだ。
【管理人の私見】私が中高生の時は呪いのメールや呪いの手紙が流行った(年齢がばれるw)。こういうオカルト遊びは中高生に流行りやすいと思う。催眠にかかりやすいからな。オカルトや精神世界に引き込まれてカルト宗教に入信するなど道を踏み外さないでほしいw

ソース記事http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1433763770/

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2chの反応

中学時代にこっくりさんをやっていて頭がおかしくなった人間がいた。それ以来、気軽にやるもんではないと思ったね
学校でやっていたら突然ドアがバーンって閉まって教科書が飛んできたことがある。それから友達の肩に憑いて家までついてきたらしい
チャーリーって「ごめんくさい、これまた臭い」の芸でお馴染みの新喜劇の人?
メキシコ伝来なのに名前が英語で「チャーリー」てどういうことよwロドリゲスでは?
本当にメキシコの悪魔だとしても日本のクソガキのために日本にわざわざ来てくれるほど暇じゃないと思う
こっくりさんだのエンジェル様だの、この手のオカルトは集団催眠だから。やらないに越したことはない
これは中二病そのものというか・・・みんな通った道だね
動画観たけど、鉛筆やコピー用紙が動く理由はおそらく「静電気」ではないかと。長く鉛筆を十字にクロスしていると帯電してくる。またコピー用紙は元々静電気を帯びやすい
暗示にかかりやすい人は心が壊れやすいから。こういうオカルト遊びは止めた方がいいよ
チャリンコ盗んだからチャーリーという名前なのか?
血液型占いが流行る土地柄だから、日本はオカルトが流行りやすい
集団ヒステリーが原因だこれは
インチキとか集団催眠と言われているけど、実際にやった身としてはウソだと思えないんだな。何時何分に教師が来るという予言があって、実際にその時刻ピッタリに教師がきてパニックになったよ
簡単に言えば自己暗示自己催眠だと
世界中で大流行とかチャーリーさんに休みがないじゃないかw休ませてあげて
メキシコの悪魔なのになぜか英語という点に誰か突っ込んでwww
やっている途中で具合が悪いとか言い出す子がいたな・・・・まあ多感な時期の中高生はこういうのに影響されやすいから注意したほうが