外国人技能実習生制度に依存していた企業の倒産が相次ぐ

1、概要

外国人技能実習生という制度に依存して経営をしてきた企業が人手不足により次々倒産しているようだ。
そもそも外国人技能実習制度とは何なのか、以下が厚生労働省の説明だ。

技能実習制度は、我が国が先進国としての役割を果たしつつ国際社会との調和ある発展を図っていくため、技能、技術又は知識の開発途上国等への移転を図り、開発途上国等の経済発展を担う「人づくり」に協力することを目的としております。
 技能実習制度は、外国人が出入国管理及び難民認定法別表第1の2の表の「技能実習」の在留資格をもって日本に在留し、技能等を修得する制度で、平成5年に創設されました。

建築、製造業にて外国人を受け入れてスキルを教えようという建前の制度だ。
しかし、実際は最低賃金以下で長時間労働させて身に付かない単純作業をさせているのが実態だ。
それが原因でそもそも中国など外国から実習生が来なくなったり、もしくは実習期間中に逃走してしまう実習生が増加している。

2、管理人の感想

外国人技能実習生を最低賃金以下でこき使わないと利益が出ない企業は潰れればいいと考えている。
それが資本主義、経済競争のあるべき姿であるし、新陳代謝だと思うからだ。


私は、外国人技能実習生問題を告発している極左系の弁護士の講演会を拝聴したことがある。
その弁護士の先生が話していた事例は岐阜の繊維産業(タオルなど)の会社の事例だった。
その先生がスライド写真で見せてくれたのは、中国人女性がプレハブ小屋みたいなところに住まわされてドアは逃げないように南京錠を掛けられているというものだったね。
これをみて「ああ、これは現代の奴隷制度だな」と感じたね。
その岐阜の会社が実習生に払っている賃金は確か300円から400円くらいだったはず。
実習生の女性は中国から日本に来るために80万円ほど借金をしていると言っていた。
300円ほどの賃金だとブローカーへの借金も返済できないというアレな状態だ。

ところで、経団連や自民党が進めている移民制度はおそらく技能実習生制度が上手くいかなくなったからその代替案なんじゃないかと思う。
実習制度の崩壊という前例があるから移民制度も間違いなく上手くいかなくなるのかなと感じている。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースソース

1、ソース1

外国人技能実習制度で訪日し、日本に滞在する中国人実習生が2008年の15万1094人から14年には10万5382人と、約3分の2に急減したことが、法務省がこのほど発表した統計で分かった。

劣悪な条件に加え、賃金水準が低いことなどが影響しているという。実習生が減ったことで人手不足になった日本企業が破産に追い込まれるケースも出てきた。

日本新華僑報網の報道として、中国新聞網が3日伝えた。報道によれば、長野県のあるプラスチック加工工場で働く中国人実習生は、6人が古い平屋に住み、月に残業を含め340時間も働いている。残業代は時給わずか550円で、長野県の最低賃金基準である時給728円よりはるかに安い。

こうした厳しい状況に耐えられなくなった中国人実習生が続々と日本を離れて帰国するなどし、特に日本の製造業、建築業、介護・看護の現場などで労働力不足が深刻になっている。地方都市では破産する企業も出てきているという

情報源: 中国人実習生が急減、日本の製造業や建築業で人材不足 破産に追い込まれる企業も|中国情報の日本語メディア―FOCUS-ASIA.COM – 中国の経済情報を中心としたニュースサイト。分析レポートや特集、調査、インタビュー記事なども豊富に配信。

2,ソース2

 日本で働きながら技術を学ぶ「外国人技能実習制度」をめぐり、受け入れ先から失踪した実習生が4千人を超え、過去最多となったことが6日、法務省への取材で分かった。

平成26年までの10年間では約2万5千人が実習先に無断でいなくなっている。多くの実習生が最低賃金水準で稼働しているが、残業代の未払いなど労働関連法違反は後を絶たない。

労働条件の厳しさが失踪増加の背景にあるとみられる。 実習生は勝手に転職できず、国内にとどまっている失踪者の大半は不法就労・不法在留状態にある可能性が高い

法務省入国管理局の担当者は「深刻な問題と理解している」と話し、実態把握を急ぐ方針だ。

情報源: 過酷労働の悲劇! 外国人の技能実習生2万5千人が失踪 入管「深刻な問題」 過去10年間、平成26年は最多4800人(1/2ページ) – 産経WEST

ネットの反応

現代の奴隷制度だし、日本の恥だよね。
そういう制度に依存しないとやっていけない企業体質なんだからそういう企業はさっさと潰れろ!
研修と言いながら何も学べずに賃金も安かったら逃げたくなるわwそれくらいなら学生として入国して牛丼屋さんでバイトする方が稼げるよね。
中国人すら逃げ出す国、美しい国日本w
実習生を受け入れる名目で、その労働力を搾取しないと存続できない会社ってもう存在価値あるの?
ダメな企業や業界を急ピッチで淘汰されるべきだ。賃金や労働時間が適正になるから好ましい傾向。
嬬恋村のレタス農家も実習生をこき使って結構いい暮らししているよ。農家というよりもう資産家なんだよね。
実習制度は後々、奴隷制度と言われて経済的に不良債権化するぞ。