エンブレムの原案が公表される

東京オリンピックの組織委員会が盗作疑惑のある五輪エンブレムの原案を公表した。また選考も適切になされたと会見で発表。

エンブレムの原案

 

これが原案みたいですね。でも商標登録がしてあるデザインが沢山あったらしい(つまり佐野研二郎が参考にしたかパクったか)で修正を余儀なくされてしまう。

エンブレムの修正案

 

そして修正して完成したのがこの修正案のデザインだ。

そんでさらに修正された最終的なものがこちらみたい

五輪ロゴとベルギー劇場のロゴ,スペインのデザイン事務所との比較

 

そういえば組織委員会は昨日くらいに「原案は絶対に見せない!!」と反抗的だったのにどうしたんだw昨晩は徹夜で必死に原案の存在を作りだしかのような話の流れだ。

20年東京五輪・パラリンピック組織委員会は28日、都内で会見し、ベルギーのリエージュ劇場のロゴと酷似していることが問題となり、使用差し止めを求めて提訴されているアートディレクターの佐野研二郎氏(43)がデザインしたエンブレムについて、選考過程の経緯を説明した。 

選考はまず審査委員8人が残したい作品にコインを置いていく形で行われ、当初の104点から37点、14点、4点へと2日間をかけて絞られていった。残った4作品からは審査委員の議論によって絞られ、最終的に佐野氏のものに決定した。

 会見では佐野氏の当初原案も公表された。その原案は日の丸の赤が右下にあり、「L」型にはなっていなかった。

しかし、商標登録手続きの中で若干の類似性があるものが見つかり「このまま提出することは断念した」(武藤事務総長)という。その後、2度の修正を経て現在のものに決定した。ただ、審査委員の1人は、「審査で選んだのは原案」として、現在のエンブレムの承認は拒否したという。

情報源: 組織委、佐野氏原案を公表/芸能/デイリースポーツ online

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ベルギー劇場側に敏腕弁護士が就任、佐野研二郎の賠償金は750億円と試算

五輪エンブレムの盗作疑惑を訴えているベルギー劇場。ベルギー側に付いた弁護士はベルギー王御用達の敏腕弁護士だという。

 

仮に佐野研二郎がベルギー側に裁判で負けると、エンブレムの使用はできなくなる。スポンサーはIOC側に損失を補てんするように求めてくるという。そしてIOCは佐野研二郎に損害賠償請求をする可能性が高いという。

 

そしてその損害額は約750億円にのぼると言われている。

 

個人に700億円の支払いを命じられたら確実に破産するだろう。今まで盗作でしのいできて散々甘い汁を吸ってきた代償はあまりにも大きい。

 『週刊新潮』『週刊文春』が五輪エンブレム「盗用疑惑」が取り沙汰されている佐野研二郎氏に手強い相手が出現したと報じている。

ベルギーのリエージュ劇場のロゴデザインを担当したオリビエ・ドビ氏がIOC(国際オリンピック委員会)を相手取りベルギーの裁判所にエンブレムの使用差し止めと、それを使った企業や公的機関に5万ユーロ(約690万円)の賠償金を払わせるよう提訴したことは報じられている。 

  しかし、佐野氏はもちろんのこと、IOCも東京五輪組織委員会も耳を傾けようとしなかったが、ドビ氏の代理人に超大物弁護士がついたため、佐野氏側の苦戦が予想されるというのである。その人はアラン・ベレンブーム氏だ。

ベルギーのブリュッセル在住のジャーナリストは週刊新潮で、アラン氏はベルギーを代表する有名弁護士で、ベルギー王の顧問弁護士も勤めていると話している。   大阪芸術大学の純丘曜彰教授はアラン氏の辣腕ぶりをこう評価している。<「何しろ、彼はヨーロッパにおける芸術分野の著作権法制を作り上げた人物ですからね。今回のような裁判では抜群の強さと影響力を持っています」>   もちろんベルギーでIOC側が負けたとしても、その法的効力は日本には及ばないが、ドビ氏側は日本でも同じ訴訟を起こすことを考えているといわれる。

アメリカ、ヨーロッパでもと訴訟の連鎖が起きれば、取り返しのつかない事態になると、著作権法に詳しい平野泰弘弁理士が指摘している。 

  もしスポンサー側がエンブレムを使えないことになれば、IOC側に損失補填を求めてくる。そうなるとIOC側は佐野氏に損害賠償を請求してくるという。週刊新潮によれば、東京五輪の「国内スポンサー収入」は1500億円を超えたといわれるそうだから、その半額750億円以上の支払いが佐野氏に降りかかることもあり得るというのである。  

 もはや「呪われた東京五輪」というしかない次々に起こる難問に、東京五輪組織委員会の森喜朗会長たちが対応できるはずはない。五輪までに新国立競技場が完成するのかどうかも不透明なのだから、早く五輪開催を辞退したらどうか。

情報源: 五輪エンブレム「佐野研二郎」絶体絶命!ベルギー側に超大物弁護士・・・負けたら750億円支払い : J-CASTテレビウォッチ