橋本奈々未の家庭はかなり厳しかったらしい

乃木坂46では知的美人で有名な橋本奈々未さん(ななみん)。あるネット上の記事で親御さんの教育がかなり厳しくしつけや勉強でスパルタだったという内容のもの発見したのでピックアップ。ということで今回は橋本奈々未さんにスポット当てようと思います。

 

ななみんと言ったら乃木坂内でも一人だけ精神年齢が高い、一歩引いて物事を俯瞰しているなというイメージ。自分のグループ内での立ち位置や役割を冷静に分析しており非常に賢く頭の良い方だ。

 

そういえば数個前のシングルでも自分の引退時期を匂わせるような発言をしていたな。個人的にはまだまだ残ってほしいけど、芸能界にはあまり未練が無さそうで辞める時はスパッと辞めるだろうと思っている。

 

さて、今回はななみんの魅力を知ってもらいたいと思い橋本奈々未さんの可愛い画像を30枚集めました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

橋本奈々未のプロフィール

橋本 奈々未(はしもと ななみ、1993年2月20日 – )は、日本の女優・アイドルであり、女性アイドルグループ乃木坂46のメンバー、『CanCam』の専属モデルである。北海道旭川市出身

情報源: 橋本奈々未 – Wikipedia

橋本奈々未の可愛い画像集

灰色の制服姿の橋本奈々未ロングヘアーの橋本奈々未ライブで緑の衣装を着て歌っている橋本奈々未OL姿の橋本奈々未バンダナ姿が可愛い橋本奈々未公園で佇む橋本奈々未ジェンガで遊ぶ橋本奈々未黒髪の橋本奈々未

ƒ

星野みなみと橋本奈々未成人式の振り袖姿の橋本奈々未アイドルになった理由が生活苦だったことを語る橋本奈々未ほっぺたを膨らませている橋本奈々未スーパーの陳列の仕事をしている橋本奈々未ななみんビームをしている橋本奈々未現実の厳しさを子供たちに語る橋本奈々未婦警さんのコスプレをしている橋本奈々未菊の花っぽい柄の浴衣を着ている橋本奈々未サングラス掛けている橋本奈々未勉強をしている橋本奈々未橋本奈々未の高校生時代ケーキを食べる深川麻衣と橋本奈々未革ジャンを着込んでいる橋本奈々未乃木ビンゴでイジリ―岡田に私物を見られた橋本奈々未花嫁姿の橋本奈々未卒業を匂わせる橋本奈々未歯磨きをしている橋本奈々未乃木坂ロマンの時の橋本奈々未

元ネタ記事

物心がついたころから読書ばかりしていた。中学、高校は、バスケにのめりこんだ。大学に入り、北海道から上京してすぐに出合った乃木坂46オーディション。

橋本奈々未の未来は、そこから180度変わった。

2歳から平仮名を書いていた!橋本奈々未は、「橋本怜奈」として生を受ける予定だった。橋本奈々未「お母さんの友達が子供に〝れいな〟って名づけちゃったんです。それでほかの候補を考えることになって。お父さんが〝なな〟って入れたかったから、〝ななみ〟になったんです。〝美〟にすると名前負けするかもしれないから、〝奈々未〟になりました」勉強ができるイメージが強い彼女。

小学4年生時に全国模試で1位を獲ったエピソードはファンにはお馴染みだが、小さいころから利発だった。橋本奈々未「2歳から平仮名を書いていたみたいです(笑)。両親が教育熱心で、特にお母さんが『将来困らないように』と考えてくれていて、平仮名や数字の表が壁に貼ってありました。小学2年生で習う掛け算は、幼稚園の年長から少しずつやらされて、小1の夏休みには『八の段を言ってみなさい』とかテストされていました。言えないと外に遊びに行かせてもらえないから、『なんで私だけ…』って泣いていました。小さいころは塾に通ったことはなく、家庭内で基礎を叩き込まれました。そろばん塾には少し通いましたけど」しつけにも厳しかったという。

橋本奈々未「箸の持ち方が違うと、叩かれました。姿勢や常識も教え込まれました。父親は、私が泣いたり駄々をこねたりすることをすごく嫌いました。私が転んで泣きそうになると、低い声で『奈々未さん!』って叱るんです。〝さんづけ〟は怒る合図なので、怖いから泣けませんでした。

公共の場でお行儀が悪いことをしようものなら、足が飛んできました(笑)」ふだんは温厚な父親だったが、怒ると怖い。とはいえ子供は愚図るものだ。橋本奈々未「小学校低学年のことでした。冬のある日、何か悪いことをしてしまった私でしたが、ごめんなさいが言えなかったんです。

すると、家から放り出されて(笑)。雪が降り積もるなか、裸足で数キロ離れたおじいちゃんの家まで行こうとしたんです。私も意地になっていたんです。

子供が裸足で歩いているから、通りすがりの人が慌てて助けてくれましたね。でも、それもしつけの範囲だと思っているし、小さいころに仕込んでくれたことは、両親に感謝しています」そんなしつけのせいだろうか、少女・奈々未は引っ込み思案だった。橋本奈々未「もとの性格が弱かったんでしょうね。

幼稚園ではなかなか自分を出せなくて、クラスのいじめっ子(女子)に意地悪されていました。それが積み重なって、『幼稚園に行きたくない』って駄々をこねたんですけど、それを聞いてくれる親のはずもなく。結局行かされましたね」

情報源: 乃木坂46橋本奈々未「秀才秘話」「初恋」幼少期を語る » ドワンゴジェイピーnews – 共有する音楽情報