辺野古基地のデモで何故か無職の韓国人の男が逮捕される

沖縄の辺野古周辺のキャンプシュワヴで韓国籍の男が警察官を蹴って逮捕された。

辺野古デモ

警察官を蹴ったのは職業不詳(おそらく無職)キムドンウォン容疑者、29歳。米軍基地の辺野古への移転に反対する運動をやっていた活動家だという。

 

キム容疑者が暴行容疑で警察官に現行犯逮捕されたが何故か容疑を否認しているというw

沖縄県警名護署は22日、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の移設先、名護市辺野古沿岸部に近い米軍キャンプ・シュワブのゲート前で警察官を蹴ったとして、公務執行妨害の疑いで、移設作業に抗議していた韓国籍で職業不詳のキム・ドンウォン容疑者(29)を現行犯逮捕した。

同署によると、キム容疑者は否認している

情報源: 辺野古移設抗議の韓国人男、警察官蹴った疑いで逮捕 妊娠妻の強制排除危機でもみ合い!?  – 産経WEST

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キム容疑者の犯行の動機

韓国籍のキム容疑者が犯行に及んだのは「妊娠中の妻が警察官によって排除されそうになって激高した」からというもの。

沖縄デモに韓国人がいる2

そもそも妊娠中の奥さんをデモに連れて行くなバカチョンw

移設反対派によると、キム容疑者は妻と一緒に抗議活動をしていた。妊娠中の妻が警察官に強制排除されそうになり、キム容疑者が阻止しようとして警察官ともみ合いになったという。 逮捕容疑は22日午前7時すぎ、警備活動中の警察官の足を蹴ったとしている。

情報源: 辺野古移設抗議の韓国人男、警察官蹴った疑いで逮捕 妊娠妻の強制排除危機でもみ合い!?  – 産経WEST

昔から韓国人、中国人アルバイト工作員がデモに参加しているという指摘があった

以前からツイッターなどでは左翼がやっているデモの横断幕や看板に日本人が使用しない漢字が使用されているなどの指摘があった。

デモの漢字がおかしい

沖縄デモに韓国人が何故かいる4

つまり極左デモには日本人以外の朝鮮人や中国人が参加している可能性が高いという指摘。台湾メディアもその事実に気が付いているようだ(下記のソース)。

台湾・自由時報電子版は19日、連日日本国内で行われている安保修正法案反対デモについて、日本の一部ネットユーザーが横断幕などに漢字の誤りがあるとし、中国人や韓国人が抗議者の中に混ざっていると指摘していると報じた。

あるツイッターユーザーは街頭での抗議活動の写真数枚を掲載し、横断幕に書かれた文字の誤りが目立つことを指摘。日本人ではない者が日本人を装って抗議に参加していると主張した。これに対して多くのユーザーがコメントで討論を繰り広げ、「これは簡体字だ」と指摘する人や、「中国人のアルバイトだろう」といった指摘が飛び出した。

台湾で先日起こった高校の学習指導要領反対デモにおいても、「撤」をと書くべきところを「撒」と書いてしまっているケースが見られた

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150921-00000004-xinhua-cn