作家の百田尚樹氏が改めて沖縄二誌を批判

1、概要

右寄り言論をすることで有名な作家の百田尚樹氏が、沖縄タイムズや琉球新報を改めて「早く潰れろ、クズすぎる」「言論弾圧ではない」と発言していることが話題になっている。
百田氏は以前、「沖縄タイムズ、琉球新報の2社は潰さなければならない」と発言して批判にされされていた。
それに対する反論のようだ。
百田氏が言論弾圧ではないと思う理由として「言論弾圧とは国家権力や組織が言論を封殺することを指している、一個人が発言しても言論弾圧にあたらない」というものだ。

2、管理人の感想

その通りだ。百田氏の言っていることに何の異論もない。その理由はを以下で色々述べようと思う。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まず、反日マスコミが百田氏の発言に対して言論で対抗ができていない。


ひたすらネトウヨ崩れというレッテルを張ったり、具体的な内容の反論もなく「報道の自由がーーー」と主張するばかり。これでは攻撃として弱い。

 

次に、米兵が起こした事件の報道ぶりの異常さだ。
米兵が沖縄内で事件を起こした場合に、鬼の首を取ったようにギャーギャー騒ぎ始める沖縄の新聞たち。
一方、米兵が海岸でボランティアでゴミ拾いをしているという「善行」は全く報道しない。
こういうマスコミが報道の自由を語っていいのか?

 

最後に、反日新聞で有名な朝日新聞などの記者の出世具合。
朝日新聞では反日記事を書かないと出世できなぃシステムのようだ。
それが原因で若手の記者がかなり板挟みになって心労を患っているときく。そして組織に従順な人間だけ生き残りどんどん反日メディアができあがるのだ。
こう考えるとこのような体質の反日メディアが「言論弾圧」と指摘する資格があるかなと思ってしまう。

ニュースソース

作家百田尚樹氏(59)が7日、都内で行われた集会に参加し、今年6月に「沖縄の2つの新聞社はつぶさないといけない」と発言したことについて、「あの時は冗談だったが、今は本気でつぶれろと思っている」と述べた。 この集会は、琉球新報と沖縄タイムスの偏向報道を正すという趣旨。登壇者の発言を聞いた百田氏は「あらためて沖縄の2つの新聞はクズやな」と強調した。

2紙に対する言論弾圧と批判されたことには「国家権力や暴力的な組織が言論を封鎖するのが、言論弾圧。私のような民間人がどこで何を言おうが、言論弾圧ではない。私の自由」と主張した。 記者から「2紙との公開討論をすることは考えていないのか」と聞かれると、「僕は別に構いませんけどね、やっても。新聞社やマスコミに対して、僕ら民間人が抗議の声を上げないといけない。微力ながら頑張りたい」と話した。

情報源: 百田尚樹氏「あらためて沖縄の2つの新聞はクズ」 – 社会 : 日刊スポーツ

沖縄タイムズが百田氏を批判していることのソース記事

百田尚樹氏の「沖縄の2つの新聞はつぶさないといけない」という発言は、政権の意に沿わない報道は許さないという“言論弾圧”の発想そのものであり、民主主義の根幹である表現の自由、報道の自由を否定する暴論にほかならない。 

 百田氏の発言は自由だが、政権与党である自民党の国会議員が党本部で開いた会合の席上であり、むしろ出席した議員側が沖縄の地元紙への批判を展開し、百田氏の発言を引き出している。その経緯も含め、看過できるものではない。 さらに「(米軍普天間飛行場は)もともと田んぼの中にあった。基地の周りに行けば商売になるということで人が住みだした」とも述べた。戦前の宜野湾村役場は現在の滑走路近くにあり、琉球王国以来、地域の中心地だった。沖縄の基地問題をめぐる最たる誤解が自民党内で振りまかれたことは重大だ。その訂正も求めたい。

戦後、沖縄の新聞は戦争に加担した新聞人の反省から出発した。戦争につながるような報道は二度としないという考えが、報道姿勢のベースにある。

政府に批判的な報道は、権力監視の役割を担うメディアにとって当然であり、批判的な報道ができる社会こそが健全だと考える。にもかかわらず、批判的だからつぶすべきだ―という短絡的な発想は極めて危険であり、沖縄の2つの新聞に限らず、いずれ全国のマスコミに向けられる恐れのある危険きわまりないものだと思う。沖縄タイムス・琉球新報は、今後も言論の自由、表現の自由を弾圧するかのような動きには断固として反対する。

情報源: 百田氏発言をめぐる沖縄2新聞社の共同抗議声明 | 沖縄タイムス+プラス

ネット民の反応

よく言ったハゲ。
マスゴミが言論弾圧機関だから。
自民党の議員として立候補してくれ。
そんなに確信があるなら最初発言した時にビビって逃げるなよw
珍しく役に立つなハゲ。
米軍批判をしても米軍の人助けは封殺する沖縄二誌。
沖縄二誌だけクズ扱いは不公平だ。日本のマスコミが総じてクズ。
クズは再生できるが沖縄2誌は無理なんで、クズという表現は適切ではない。
まずたかじんに謝罪しろハゲw
全く百田の言う通り。政治家や資産家ではなく単なる作家が発言しているにすぎない。
頑張れ百田、伊達に禿げてないぞ。
沖縄の新聞でまともなのは八重山日報だけだ。
マスゴミに対する支持率を調査したら面白いのに。