ざっくり言うと・・・

埼玉県北本市の中学校にて「給食費の未納」を続ける生徒へは給食の停止をすることが決まった。
給食費は月額4500円ほどだ。市は有料なものには相当な額を支払うのが社会のルールだとしてこのやり方を適用している。
一方、親の未納の責任を子供に押し付けるのはやりすぎでは?という意見もチラホラ聞かれる。

 

管理人の反応

ケースバイケースだからなんとも言えないね。親の虐待ネグレクトの可能性もあるから一律に「支払っていない家庭=悪い」とは言い切れなかったりする場合もあるのではないかと考えている。
例えば「継母」に無視されている旦那の連れ子がいる場合などだ。継母はその連れ子には無関心で「給食費の督促」が来ていても知らんぷりだったりする(管理人が実際に見聞きした事例)。こういう場合に子供に全責任があるのかと言われるとちょっと気の毒だ。

ネットの反応

無銭飲食が犯罪だと教えるのも教育だろうw。
ナマポの扶助とジジババの医療費負担を上げるだけで給食費を公費で賄うことは可能じゃないの?
原則的には給食費の未納は給食の停止でOKじゃない?でもネグレクトや虐待を疑われる場合で、栄養失調の可能性がある場合には個別に給食を出せばいいと思う。
給食は虐待されている子供の最後のライフラインだから食べさせてあげてほしいな。親があまりにもバカすぎて行政からの支援を受けていないケースもある。弁当どころじゃなくて、朝飯夕飯も食えていない子供のために給食は停止しないであげてほしい。
長期滞納をしている家庭は「払えるのに払わない家庭」ばかりじゃないの?
給食は戦後の食糧難の時代に子供を飢えさせないために始まったものだ。現代では必要ない。だから弁当制度にすればいいやん。
払わざる者食うべからずだな。貧乏な家庭は補助を貰えばいいわけだから。
停止は当然だろう。未納した乞食が偉そうにw
支払っていなくても罰則が無いから払っていないだけじゃないの??
銀行が「給食ローン」でも作ってあげればいいよ。
共働きが多いから給食は必要だと思う。弁当は結構家庭の負担になると思う。

 

引用

学校給食費の未納が3カ月間続いたら、7月から給食の提供を停止します。その間は弁当を持参させてください――。埼玉県北本市の中学校が6月、保護者に通知を出したところ該当する43人全員が納付するか、納める意思を示した。学校のやり方に「ほかの家庭は払っているのだから当然だ」という声があがる一方で、「親の責任を子どもにおしつけるのはやり過ぎだ」との声もあがる。

給食停止、やり過ぎか 埼玉・北本市「未納なら弁当を」:朝日新聞デジタル