博多華丸の次女はアイドルだった

お笑い芸人博多華丸さんの次女はさくら学院のというアイドルグループに所属する「岡崎百々子さん」だった。

リボンをつけている岡崎百々子

博多華丸さんは最近アメトークという番組で次女を溺愛していること、現役のアイドルをやっていることを告白したようだ。

博多華丸

 

女の子はお父さんに似るらしいけど、そっくりだな。お父さんに似て二重の濃い顔が遺伝して良かったねw

 

さて、今回は岡崎百々子さんの魅力を知ってもらいたい。彼女の可愛い画像約15枚をまとめました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

岡崎百々子さんのプロフィール

生年月日2003年3月3日 (中等部)

出身神奈川県

身長150cm

好きな音楽洋楽

好きな色パステルカラー

苦手な教科数学

情報源: さくら学院 – さくら学院 生徒紹介 – 岡崎 百々子

岡崎奈々子の可愛い画像

公演を終えて汗だくの岡崎百々子

黒板を持っている岡崎百々子

公演中の岡崎百々子

微笑んでいる岡崎百々子

メッセージカードを抱えている岡崎百々子

たまごっちのCMに出ている岡崎百々子

三つ編み姿の岡崎百々子

ピースをする岡崎百々子

岡崎百々子のプロフィール

サイドテール姿の岡崎百々子

ひつじのぬいぐるみを抱えている岡崎百々子

リボンをつけている岡崎百々子

岡崎百々子の私服姿

元ネタ記事

 お笑いコンビ、博多華丸・大吉の博多華丸(45)の次女が、アイドルグループ、さくら学院の岡崎百々子(おかざき・ももこ=12)であることが27日、分かった。

 華丸には2人の娘がおり、12年3月放送のテレビ朝日系「アメトーーク!」には「娘デレデレ芸人」として出演。親バカぶりを明かしていたが、次女はアイドルになっていた。

 岡崎は03年3月3日生まれで、身長151センチの中学1年生。クリッとして優しげな目もとと鼻筋が華丸に似ている。さくら学院には今年5月に加入した。好きな音楽は洋楽で、ダンスが得意。苦手な教科は数学という。グループ内では、3人ユニット、ミニパティにも参加。岡崎の所属事務所は、2人が親子であることについて「事実です」と話している。

 10年4月に誕生したさくら学院は、「成長期限定アイドルユニット」というコンセプトで、メンバーは中学卒業と同時にグループも卒業する。ファンは「父兄」と呼ばれ、毎年3月に行われる卒業式コンサートには、「父兄」たちがスーツなどの正装で参加することでも知られている。

 卒業生の活躍も顕著で、初代生徒会長の武藤彩未(19)や三吉彩花(19)松井愛莉(18)はモデル、女優として人気に。また、10年11月にグループ内の「重音部」として結成されたメタルダンスユニット、BABYMETALは、レディー・ガガのツアーの前座を務めるなど、世界各国で人気を獲得した。メンバーの中元すず香(17)水野由結(16)菊地最愛(16)は、全員さくら学院を卒業しているが、現在もBABYMETALとして活動している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150827-00000139-nksports-ent