1、タレントのローラが黒髪ショートに

タレントのローラが黒髪ショートにしてまるで「リボンの騎士」のようで可愛いとネットでは話題になっている。

うん、嫌いじゃないw

でもカラコンで目を大きくしているのってなんか不自然だなw

このサイトの広告にカラコンの広告がよく出てくるからあまり大きい声でいえませんが。

カラコン女嫌いですw

さて、ローラといえば「親父さんが犯罪者」という言葉がよくネット上の反応で出てくる。

そこで、今回はローラのオヤジさんは何者なのか、この親父さんが犯した犯罪、そして黒髪ローラに対しての掲示板の反応を紹介する。

ローラ(1990年3月30日 – )は、おもに日本で活動するバングラデシュ人、日本人、ロシア人のクウォーターでファッションモデル。

身長165センチメートル。

東京都出身。

LIBERA所属。

実父がバングラデシュ人、実母が日本人とロシア人のクォーター。

自身は男女の双子である(兄がいる)。

モデルとしては雑誌『ViVi』への露出が著名。

情報源: ローラ (モデル) – Wikipedia

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2、ローラの父親は何者?

ローラの父はバングラディッシュ人だ。

蒲田駅前でインドカレーの店を経営していたがあまり経営状態は良くなかった。

どうやら、このカレー屋経営は表の顔で裏の顔はマフィアのような非合法な活動を日々行っていたようだ。

―人気タレントのローラの父親は知ってる?

「知ってるよ、彼もマフィアだから」

――どんな事をやってたの?「彼はパキスタン系のグループのボスだった。色々やってたね」

――今健康保険の詐欺か何かでバングラディッシュに逃げてるんだよね?

「そんなの小さい事だよ。もっと色んな悪い事やってるみたいだよ」

――どういう事を知ってる?「噂だけど、小さい商社と絡んでの機械の輸出の詐欺とかね。だけどみんなやってるよ。お国柄の違いで向こうの国では流通がうまくいかないとか、そんな理由で事件にはならないよ」

情報源: ローラの父親が詐欺容疑で国際指名手配→遂に逮捕! – NAVER まとめ

3、詐欺事件の概要

海外で支払った医療費を還付する国民健康保険の海外療養費制度がある。

ローラの父は海外で医療費を支払ったわけではないのにこの費用を不正に受給しようとした疑いがある。

ジュリップ容疑者は「デング熱でバングラデシュの病院に入院していた」などと容疑を否認している。

逮捕容疑は、2007年1月下旬から2月下旬までの間、バングラデシュで病院に入院したり、治療を受けたりしたことがないのに、東京都多摩市役所に虚偽の書類を提出。

同年8月に国民健康保険療養費約98万円をだまし取った疑い。

情報源: ローラの父親が詐欺容疑で国際指名手配→遂に逮捕! – NAVER まとめ

4、掲示板の反応

剛力みたいな風貌になってきたなw
リボンの騎士ではない、リアルドールという感じ。
化け具合がぱみゅぱみゅと変わらんなw
ライバルの水沢アリーと互角か。
サファイアというよりヘケートの方がお似合い。
オヤジは犯罪者でも可愛かったら問題ないぞw
キャバ嬢キャラ止めたいんだろうね。
ローラ「お父さん大丈夫だから」
どこがリボンの騎士だ、サファイアと手塚先生に謝れw
犯罪者の娘w
髪が短いと値打ち半減だね。

5、ソース記事

いつものイメージを一新する黒髪ショートヘア姿のローラに対し、インスタグラムには「ローラいつもとちがう!美人!」「雰囲気変わるけど、めっちゃキレイ」「うわぁ似合う!すごい!かわいい!」といった声をはじめ、「オードリーみたい」「リボンの騎士!」といった意見も。

 また、一緒に映っているヘアスタイリスト・奈良裕也も自身のインスタグラムで同じ画像を公開しており、「ロラっち奈良さんコンビ、今日も一日ハッピーに頑張ってください!」と、2人へのメッセージも届いている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150713-00037884-crankinn-ent