1、坂口杏里とバイキング小峠が破局していた

 

1、破局の原因は2個

 

坂口杏里とバイキング小峠が破局していた。

 

その破局の原因は二つあるようだ。

 

一つ目はデートの回数が減って疎遠になったことだ。

 

二人とも有名人でどこかに遊びに行くと周りの人に気づかれてしまいゆっくりデートができなかった。

 

もう一つは、坂口が親密にしていた芸能プロダクション社長、田代氏の存在を小峠が嫌がったことだ。

 

田代氏は女性アイドルを食い物にしていたということで児童福祉法違反で逮捕されている。

 

そのようなことをした人間と親密に交際していた坂口を小峠は許せなかったのではないかと噂されている。

 

2、二人が知り合ったきっかけなど

 

小峠と坂口が知り合ったきっかけはある番組で共演をしたからだ。

 

その後、二人で水族館デートに行っているところを写真週刊誌に撮影されてしまう(なお、坂口が写真を売った疑惑がある)。

 

熱愛ショット自体は、当事者が流出させなければ掲載されることはありえないものもあり、当初から坂口の売名行為との声は多かった

坂口さんの逆告白は、報道陣にとっては大サービスのパフォーマンスであり好意的に受け止められたた一方、売名行為ではないかという批判的な声も多い

情報源: ホスト通いにドタキャン…小峠と交際の坂口杏里に囁かれる黒い噂 – NAVER まとめ

 

場所は池袋のサンシャインの水族館だった。

 

その後正式に二人は交際を認めて交際をスタートさせた。

 

以下では、坂口杏里のプロフィール、バイキング小峠のプロフィール、坂口のホスト遊び、メンヘラの真相、掲示板の反応が続きます。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2、坂口杏里のプロフィール

本名:坂口杏里

生年月日:1991年3月3日

出身地:東京都

血液型:B型

身長:168cm

情報源: 坂口杏里と彼氏の小峠英二は結婚間近?激やせした理由について!

 

坂口杏里は母親が坂口良子さん、父親がプロゴルファーの尾崎健夫さんだ。

 

モー娘。に憧れて芸能界に入ろうと思ったのがきっかけらしい。

 

映画「ハニーフラッパーズ」で映画初主演を果たした。

 

中学時代の成績はオール1いうほどのバカだった。

 

テレビでの受け答えを観ていてもこれは天然キャラではなく知能に問題があるレベルの馬鹿さだなと思ってしまった。

 

3、小峠のプロフィール

 

小峠 英二(ことうげ えいじ、1976年6月6日 – )主にツッコミ担当

福岡県田川郡大任町出身。

身長170cm、体重55kg。

O型。 福岡県立東鷹高等学校卒業

情報源: バイきんぐ – Wikipedia

 

バイキング小峠さんは印象に残るスキンヘッドが特徴だ。

 

ケンコバなどの芸人仲間や先輩からかなり愛されているらしく、今回の破局報道も祝福されているそうだw

 

別れてよかったとw

 

後述のように坂口にはキナ臭い噂が大量にある。

 

3、ホスト遊び疑惑、

 

坂口杏里は夜な夜な新宿歌舞伎町にてホストクラブを梯子しているという情報がある。

記事によれば、交際発表の1週間前、坂口は友人のモデル女性とホストクラブに入店

さらにその後、朝9時前にはアフターでイケメンホストと合流し、再び同じホストクラブに入店するという豪遊ぶり

情報源: ホスト通いにドタキャン…小峠と交際の坂口杏里に囁かれる黒い噂 – NAVER まとめ

 

チヤホヤされたい願望がある依存症の女なのだろう。

 

金を払ってくれているから優しくしてくれているのであって勘違いをしてはいけないw

 

4、メンヘラ疑惑

坂口杏里といったらよく「メンヘラ」というキーワードで検索されている。

 

管理人も坂口杏里の顔を最初見たとき「あ、これは病んでいる、しかも薬物関係だな」と思ってしまった。

 

確実に常用者の顔なんだよね。

 

ホストクラブにはまるほどチヤホヤされたい病気でしかも薬物もやっているとなると。。。。

 

小峠も別れて正解だったのかも確実に地雷臭がするぞ。

 5、掲示板の反応

ローラの天然ボケは計算されているけど、坂口のボケは本当に一般学級だったのかなと思うくらいの知能。
メンヘラ、激ヤセ、整形疑惑ってそりゃクスリ疑惑を疑われてもしょうがない。
坂口はどう見ても地雷臭がしたな、逃げれてよかったな小峠。
これ以上、坂口良子のイメージを落としてほしくない。
顔の変貌ぶりと痩せ方を見ていると、どう考えても拒食症、薬だろう。
神田愛花も地雷臭しかしないね、日村早く逃げろw

6、ソース記事(抜粋)

破局時期について小峠は「6月の末だった」と説明した上で、最後は2人で話し合い「しんみりして、お互いウルッときました」と明かした。

破局理由については「価値観とか、考え方の違い」と多くは語らず、バラエティ番組で先輩芸人のケンドーコバヤシが「コンパに行きまくっている」と暴露したことについても「(コンパは)リアルに1回だけ」と釈明していた。

事情を知る関係者は「付き合ってはいたけど、今年に入って2人の関係は急速に冷め始め、3月ごろからはほとんど会っていないと思う。その時点で破局がウワサされ、女性週刊誌が張り込んでいました」と話す。

小峠は千原ジュニアを筆頭に先輩芸人からかわいがられており、一部でウワサされた坂口の“売名疑惑”についても悩んでいたという。

「交際スタートからしばらくして、写真週刊誌に2人の“写真”が流出したでしょ? あれを見て、本人だけじゃなく、周囲も『あれ?』となった。

なぜ、2人の秘め事がマスコミに流れるんだと。ジュニアさんなんかは、ことあるごとに小峠さんに『やめといたほうがいいんちゃう?』とアドバイスしていた」(芸人仲間)

情報源: 千原ジュニアも「やめとけ」と……バイきんぐ・小峠と別れた坂口杏里は、やはり“要注意人物”だった!? – ネタりか