極左系デモに参加しない連中ほど採用したくないという意見が登場w

1、概要

民青組織シールズなど極左系団体のデモに参加すると就職活動に不利になるという意見が巷では多く聞かれる。
デモに参加すると就職に不利だという意見に真っ向から反論するある企業の人事担当者と思われる方のブログが元ネタ。


この人事担当者様はデモに参加しない学生ほど採用したくないという意見をお持ちのようだ。
その意見の根拠は

1、デモに不参加の人間は自分の不利益や保身だけ考えており仕事でも同じような保身を図った行動を取りがち。
2.現状を打破する気持ちがなく良い仕事ができなさそう、
3、自分の保身しか考えていないので結果的に会社の不正に手を貸してしまうおそれが高い。
ということが理由みたい。

2、管理人の感想

私はこの人事担当の意見には反対だな。
というか深読みし過ぎだぞw企業は従順な奴隷が欲しいだけだ。基本的に上司に口答えは許されないだろうから。


さて、人事担当者の意見の根拠の一個である「自分の保身しか考えていない人間だから」というもの。
自分の保身しか考えないのが何故ダメなんだろう?
仕事なんか適当にやって余暇なり趣味を楽しめばいいのに。
仕事なんか人生の暇つぶしなんだからさ・・・。
それに会社と労働者は所詮雇用契約で結ばれた関係だ。ワタミのおじさんがよく言っている「家族だファミリーだ」なんてのはありえない。業績が悪化したら首になるわけだ。
だから会社員は自分の保身だけ考えて無難に仕事をして給料を貰っておけばいいのだ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ソース(長いから抜粋)

「デモに行かない」選択をする学生こそ、企業が採用したくない人材であると思ったのです。

以下、その理由を書いてみます。

1. 人に言われて簡単に自分の行動を左右される人は、仕事でも同じことをする。

内容が反政府・親政府にかかわらず、合法かつ反社会的なものでなければ、デモへの参加は自分がもつ信念の表明であり、憲法で保証された権利の行使です。それを他人の言動によって「自分の不利益になるかもしれない」と止めてしまう人は、仕事でも同じことをする可能性が高いと思います。

こういう人は、会社の方針が「値引きをしない」と決まっていても、お客さんに「どうしても」と言われてしまうと会社に内緒で勝手に値引きしてしまうかもしれません。また、自分に都合が悪くなるような事態が起これば、いろいろな理由をつけて自分の保身だけを考えるでしょう。

2. 「現状を打開したい」という気持ちがなければ、「カイゼン」も「イノベーション」も生まれない。

デモに参加しようという行為は、現状に不満があり、それを何とか打破したいと考えた結果だと思います。このような気概は日々の仕事の中で絶対に必要な条件です。

「現状はこうだけれど、ここを何とかしたい」「こうしたらもっと製品やサービスが良くなるのではないだろうか」と考え、実行に移していくことこそ、仕事や製品の改善や新製品などのイノベーションにつながるのです。

経営者にとって一番困るのは、「今までこうしていたからこうしています」「先輩にこういわれたからこうしています」と、人から言われたことを鵜呑みにするだけで、自分自身の頭を使って考えずに惰性で仕事をする人です。逆に、「これはおかしい」「ここを変えたい」と思う気持ちをもつ人のみが、仕事を変え、会社の業績を伸ばしてくれる人なのです。

3. 「自分だけが安泰であればいい」という気持ちをもつ人は、会社を潰し、自分も滅ぶ。

上司から言われたことを素直に実行する人は、一見、良い組織人、良い社員に見えるかもしれません。しかし、長期的に見れば、ただ唯々諾々と命令に従うだけの人は自分自身の身をも滅ぼしかねません。

今、問題になっている東芝の粉飾会計にしても、上司から粉飾を指示され(詳しい内容はわかりませんが、一例として部品を実際よりかなり高く関連会社に売り、その分を製品価格に上乗せして買い戻していたことなどから、誰にでもわかる粉飾だったと思います)

自分自身の保身や出世のために素直に従ってきた人は、リストラや失職など、最終的には非常に不幸な結果に終わるでしょう。最悪の場合、法的責任を追及されるケースもありうるのです。

「ただ上司の命令に従っていたのになぜ?」と思われるかもしれませんが、「ただ従う」行為が会社を潰し、自分をも滅ぼす行為となる可能性があるのです。

 
また、シンガポールや香港の求人広告では、欲しい人材の条件として「Self-starter」という表現がよく見られます。

これは「自分自身で考え、行動に移していける人」という意味です。逆に「上司の命令をそのまま実行してくれる人」や「人の意見に素直に従う人」というような求人には出会ったことがありません。

http://sinlife2010.jugem.jp/?eid=142

ネットの反応

仮にどんな優秀でも企業内で反対組織を作りそうな連中はいらないw
社畜は自分自身で考えても行動してはいけない、行動するには上司の許可がいるんだぞ。
どんな優秀そうな人間でも怪しげなカルト宗教の信者とわかればドン引きするのと同じだ。
経営者が求めているのは社畜になれる人間だ。
まあデモに参加したことをプラス評価してくれる会社は皆無だねw
シールズって自分で考えて行動している連中じゃない。現状把握ができず論理的な思考もできないただのヒステリー集団だ。
こういう説明書もよく読まないで感情的になって行動しちゃうタイプはブラック企業の経営者にとってはいいカモだね。
左翼デモに参加するくらいなら体育会系の人間を取るというのが多くの企業の採用スタンスだな。
そんなリスクを背負ってデモに参加するとかどうかしている。人事担当者が自分たちにとって都合のいい解釈をしてくれるとでも思っている?
会社の労働組合に入ってややこしいされるかもだし・・・採用したくないよね。
企業が求めている「行動力」のある人間は体育会系の人間のことなんだよねw
むしろ自分で考えて行動できる知能がある人はシールズデモなんかに参加しないという矛盾が・・・・。
まあデモに参加するややこしい危険因子をわざわざ採用する企業は皆無なのが現実なんだよね。