シールズ奥田愛基君が国会の公聴会に乗り込んだ結果www

シールズの奥田愛基君が国会の公聴会に登場し安保法案成立の反対を訴えた。

シールズ奥田が公聴会で熱弁している様子

シールズ奥田君の答弁を箇条書きにすると。

1、シールズは無党派層の活動だ。

2、安保法案に関して、自民党は説明不足で我々は到底納得できない。

3、日本中で安保法案に対して反対の行動が起きている。10万人の人々が国会前で反対している。

4、全国で2000か所、130万人の人々がデモを起こしている。

5、シールズの活動に対して数々の誹謗中傷を受けている。

6、あくまで組織的ではなく個人の意思で動いている活動だ。

7、全国民の過半数の人が安保法案に反対している。

8、安保法案に関する説明不足で安倍政権の内閣支持率が段々低下している。というもの(あくまで聞き取れた範囲内で)。

 

これらの発言や事実が確実に「裏が取れている」という証拠がない。

 

例えば人数が本当にその数なのかのデータがない。無党派層が集まっているという証拠(資金の流れの証明)がない。共産党が噛んでいないという証拠がない。安倍政権の支持率が低下しているという正確な資料を提示できていない。これらのことを奥田君が勝手に言っている危険性も否定できない。

 

この公聴会では一方的に話すだけだったので前回の「ふかぼり」で論破されたような失態が無くて良かったですねw

シールズ奥田君が論破されたテレビ番組

なお、シールズ奥田君の演説答弁はどうやら裏が取れていない妄想である可能性も高い(以下のツイートw)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シールズ奥田とその周辺の方は涙を流して感動している模様

シールズ奥田君の論理的ではない「感情的な」答弁に多くの極左系組織の構成員は涙を流している。

 

なんだかカルト宗教の教祖様の有難いご高説を聞いて感動しているバカ信者みたいだ。奥田君はマルチの親ネズミやカルト宗教の教祖になった方がいいのではないかな。

一方、健全な良識ある国民の反応

やはりカルトやマルチの勧誘みたいだなという意見があるみたいだね。多く人は彼の詭弁な論理やトークに気が付いているようで良かった。

 

シールズ奥田君の演説はあまり演説の中身もなくひたすら感情を煽る演説手法が使われているな・・と感じた。極左系組織のお仲間にカルト宗教の教祖様がいるんじゃないのかと推測できる。