1、嶋大輔が芸能界復帰

男の勲章などで有名な嶋大輔さんが芸能界に復帰するらしい。

元々、嶋さんは政治家になるつもりで芸能界を引退した。

その政治家を志望した動機が「イジメ問題」を無くしたいというものだった。

でも、自民党の公認を得られずに政治家の道を断念した。

嶋さんが政治家になれなかった理由は後述する。

管理人はこういう単細胞なタイプの人は政治家に向いているんじゃないかなと思うぞ。

政治家は批判されて当たり前で、批判が辛いと感じるナイーブな人種は絶対に勤まらない。

他人から悪口を言われても自分の事と認識しない、かなり頑丈な人間でないと無理だ。

以下では、嶋大輔さんが政治家になれなかった理由、「男の勲章」という名の焼き肉店の情報、嶋大輔さんの奥さんの情報、掲示板の反応が続きます。

嶋 大輔(しま だいすけ、1964年5月22日 – )は、日本のタレント、元俳優、元歌手。

本名、森島 裕文(もりしま ひろふみ)

兵庫県西宮市出身(公式では神奈川県横浜市)。身長183cm。

横浜銀蠅のコンサート会場でスカウトされ、81年に銀蠅の弟分としてデビュー。同年にTBS系ドラマ「茜さんのお弁当」でドラマデビュー。

情報源: 嶋大輔 – Wikipedia

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2、政治家になれなかった理由

実は嶋さんは自民党から「山口組」との関係を疑われていたようだ。

というのも、やーさん組織の実質的な広報ビデオ「名古屋○○○戦争」というVシネに2003年ごろ出演している。

自民党としても後ほど、山口組から何かしらの金銭的要求をされるなどややこしい事態になりたくなかったのかも。

それで、自民党からの公認を得られなかった。

3、男の勲章という焼肉店が名古屋伏見にあるw

名古屋伏見に「男の勲章」という名前の嶋大輔さんプロデュースの焼き肉店がある。

店員は全員、何故か「特攻服」を着用しているw

そして「ヨロシク」「上等だ」という「専門用語w」で接客してくれる。

店のコンセプトとしてかなり痛いと思うけど・・・知らずに入店したおじいちゃんおばあちゃんは腰抜かすぞw

ところで、肝心の味の方は結構いいようであります。

管理人は名古屋に以前住んでいたので今度一回行ってみようかと考えています。

嶋大輔プロデュースの店と言う事で同僚と行ってきました!街中で『男の勲章宣伝リムジンカー』なんかも走ってるのを見たことがあり楽しみに・・・。まずは入店すると、『特攻服ヤンキー風娘』さんが登場!席に通されて注文すると・・・『まずは生を』と頼んだところ『上等だ~』の返答が!こちらが楽しむモードで行けば結構楽しめる感じです。店員さんもまだ新人なのかちょっと遠慮気味の『上等だー』が可愛かったです。料理と言うか肉の質もまずまずで『どうせタレントの店・・・・』と言う感じで考えていたわりに良かったです。

情報源: 『夜露死苦コース』by くいだおれ80 : 【閉店】焼肉 男の勲章[食べログ]

4、奥さんは浅井ゆえさん

嶋さんは元タレントの浅井ゆえさんと結婚して長女、次女をもうけている。

2000年に長女の「圭叶」(けいか)ちゃん2007年に次女の「彩叶」(あやか)ちゃんが生まれています。

情報源: 嶋大輔が芸能界引退した理由!嫁や子供は?現在の活動について! | 肉々しいブログ

5、掲示板の反応

「男の勲章」のカバーソング「大人の勲章」はかなり名曲。
まあ柔道のヤワラちゃんだって議員さんできているし、勉強しなくてもなんとかなりコースは自民党にあるはずだ。
ライブマン時代は格好よかったのに、今はただのイベリコ豚。
同じ銀蠅ファミリーの杉本哲太は良い役者になったね、どこでこんなに差がついたw
人材難の民主党ならなんとかなったんじゃない?
ライザップの仕事を貰えてもこの根性なしじゃ継続無理w
竹内力がバラエティーで活躍するようになったから嶋大輔はもう不要。
三原じゅん子みたいに自民党から当選して楽して年収2000万円をゲットしようと思ったのかな?
議員じゃないただの豚w
彦摩呂と一緒にテレビに出れば相対的に格好良く見えるはずだw
三田寛子にフラれてから地味な人生だなw

6、ソース記事(抜粋)

 ヒット曲「男の勲章」で知られる元ツッパリアイドルで俳優の嶋大輔氏(51)が13日、フジテレビ系「直撃LIVEグッディ!」(後1時55分)に生出演し、芸能界に復帰することを宣言した。嶋氏は「このたび、私、嶋大輔は恥ずかしながら芸能界に復帰させて頂くことになりました」と語った。

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150713-00000139-sph-ent