田中みな実などのフリーアナは前途多難

田中みな実や川田裕美アナなどのフリーアナはフリーになってから仕事が継続して来ないようで生活がそこそこ苦しいようだ。テレビ業界は不況で経費削減のため出演料が割高になりがちなフリーアナは使用したくないかららしい。

 

ところで、田中みな実アナと言ったら「ブリッコ」「あざとい」「女の同性から嫌われる」などで悪評が高いw顔は結構可愛いのになんどかちょっと残念だ。ミトちゃんと比べて好感度は低めみたいだね。

 

ただ、こういう小悪魔系あざといキャラが好きな男性諸君の数は結構多いのが現実だ。

 

そこで、今回は田中みな実アナの魅力を知ってもらおうと彼女の可愛い画像30枚をまとめました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

田中みな実のプロフィール

本名 田中・エイミー・みな実 愛称 みなみん

出身地 日本 埼玉県朝霞市 生年月日 1986年11月23日(28歳) アメリカ合衆国ニューヨーク市 生 血液型 A型

最終学歴 青山学院大学文学部英米文学科

所属事務所 テイクオフ

職歴 ショートムービー女優(2004年) 雑誌モデル(2007年) TBSアナウンサー (2009年4月 – 2014年9月) フリーアナウンサー (2014年10月 – ) 

 出演番組・活動 現在 『有吉ジャポン』 『ジョブチューン アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』 『ニュースな晩餐会』

過去 『アナCAN』 『サタネプ☆ベストテン』 『ニッポン!いじるZ』 『女子アナの罰』 『爆報! THE フライデー』 『サンデージャポン』ほか

情報源: 田中みな実 – Wikipedia

田中みな実の可愛い画像集1

女子高生風の田中みな実

藤森慎吾と田中みな実

私服姿を披露する田中みな実

黒いジャケットを着ている田中みな実

赤いジャケットを着ている田中みな実

体操服を着ている田中みな実

柄物のワンピースを着て自撮りする田中みな実

誰とも交際してたことが無いと嘘をつく田中みな実

ラジオ収録に臨む田中みな実

青学時代の田中みな実

社員証を掲げている田中みな実

韓国旅行に行ってクッキーを食べている田中みな実

紺色のシャツを着て自撮りをしている田中みな実

着物姿の田中みな実

青山学院の卒業式にて袴姿の田中みな実

田中みな実の可愛い画像集2

恋愛事情に関して嘘をついている田中みな実

ウソ泣きしている田中みな実

ディズニーランドで遊ぶ田中みな実

サイドテール姿の田中みな実

逃走中に出演している田中みな実

ブリッ子発言をする田中みな実

インテリ風の田中みな実

自撮りをしている私服姿の田中みな実

水玉のワンピースを着ている田中みな実

眼鏡姿の田中みな実

コンサバ風の衣装の田中みな実

タートルネックを着ている田中みな実

ペンギンの被り物をしている田中みな実

元ネタ記事

フリー女子アナ受難の時代なのか――。 

田中みな実がTBSから独立後、初司会を務めた『ニュースな晩餐会』(フジテレビ系)が9月いっぱいで打ち切りになる。近年苦戦の続くフジの日曜ゴールデン帯で起死回生の一発が期待されたが、思うように数字は伸びず、番組はわずか1年しか持たなかった。『情報ライブ ミヤネ屋』(読売テレビ)のアシスタントとして知名度を上げた川田裕美は、3月いっぱいで同局を退社し、4月からフリーになった。

東京進出後、単発でのゲスト出演はあるものの、レギュラーは古巣の深夜枠で1本、ラジオで1本と、露出度は局アナ時代のほうが高かったことは否めない。 局アナ時代に人気のあった2人でさえ、フリーになると一転して厳しい現実が待ち受けていたといえるが、テレビ局関係者が話す。「そもそもの大前提として現在、どの局も経費削減のため、フリーアナの起用に積極的ではありません。もちろん本当にそのアナが必要であればフリーでも使うので、それを理由にしてはいけないでしょうが、20代で独身のままフリーになった田中などは、もう少し需要があってもおかしくなかったと思います。

田中の場合、TBS時代はしばしばお色気チックなキャラもこなして人気を博していましたが、今は本人はそのキャラクターで行きたくないと考えている。そこに局側や視聴者が田中に求めるものとのギャップが生じてしまい、需要と供給が一致しないのです」

減る露出度 

また、テレビ界自体の変化も大きく影響しているという。「田中はTBS時代、帯番組こそ持っていませんでしたが、『サンデージャポン』『爆報!THEフライデー』といった局の代表番組に出演し、改編期のスペシャル番組に呼ばれる機会も多かった。一方の川田は毎日2ケタ前後の視聴率を取る『ミヤネ屋』に出演していた。2人ともフリー転身後も古巣に番組を持っていますが、川田は深夜の1本だけ。田中は土曜ゴールデン帯の『ジョブチューン』、深夜の『有吉ジャポン』の2本持っており、以前のフリー女子アナと同様に、一見うまく独立したかのように見える

情報源: 出演番組激減、テレビで見ない…田中みな実と川田裕美の危機 フリー転身後の厳しい現実 | ビジネスジャーナル