山岸舞彩が結婚、そして引退

1、概要

フリーアナウンサーの山岸舞彩(やまぎしまいさん)が今年7月に結婚した。
お相手はテレビ業界とは一切関係がない一般人の男性で30代の方。
今秋にてNEWSZEROを降板して芸能から引退する。

2、管理人の感想

彼女の経歴を見ると(後述)、キャンギャル出身、モデル出身だから芸能界にしがみついて金儲けしそうな気がしていたけど。
あっさり引退してしまうんだな。
相手の一般男性というのが気になるな。おそらくどこかの有名企業の二代目社長のボンボンなんじゃない?専業主婦になる家庭って旦那の稼ぎが5000万くらいないと生活するの難しいから。だって年収1000万くらいのサラリーマンは各種控除を引いた後手取りは60万円くらいだから・・・。
この年収の男と結婚して専業主婦になるのはリスクが高いし難しいと思う。

ニュースソース

日本テレビの「NEWS ZERO」でキャスターを務めるフリーアナウンサー、山岸舞彩(28)が結婚していたことが27日、分かった。相手は仕事関係ではない30代の一般男性。この日までに婚姻届を提出している。今秋の改編時期に「NEWS ZERO」を降板。同番組を最後に芸能界を引退する。No・1美人キャスターの電撃的な結婚と引退劇は大きな衝撃だ。

 日本テレビの看板番組のキャスターとして活躍してきた山岸が静かに愛をはぐくみ、芸能界からの引退まで決断していた。

 スポニチ本紙の取材では結婚したのは今月に入ってから。関係者は「婚姻届を出したのは、つい最近と聞いています。挙式などについては分かりませんが、とても幸せそうです」と明かした。

 交際が始まったのは昨年秋。フジテレビの日曜ゴールデン帯で放送していたトーク番組「ワンダフルライフ」の仕事を終えたころ。知人は「彼女の仕事とはまったく関係のないところで知り合った方で、年上のとても頼りがいのある方です」と話している。

 仕事にまい進してきた山岸はNHKのロンドン五輪中継で現地キャスターを務めて一躍脚光を浴びた。報道番組に移ってからも日本テレビの選挙特番のキャスターという大役を2年連続担当。ジャンルを問わず現場のリポートやインタビューができる、実力と美貌を備えたキャスターとしての地位を着実に築いてきた

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/07/28/kiji/K20150728010824280.html

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ネットの反応

タレントやキャスターとしてかなり行き詰まっていたから、今が潮時なんだろうね。
アイスホッケー選手と車内でアレしていた話あったよね。
少子化対策に丈夫な赤ちゃんをたくさん産んでほしい。
全てにおいて桐谷美玲に完敗していたからな。
カメラ目線で目を見開いてガン見する姿が凄いこわかった思いでw
すぐに離婚して芸能界復帰だろう。
超が何個も付く玉の輿婚じゃないの?
朝からショックなニュースやwww

山岸舞彩のプロフィール

フリーアナの巣窟である「セントフォース」に所属している。
書道が得意らしく山岸彩周という名前で活動しているみたいね。
また大学が日本女子大で、幼稚園からずっと系列校にいたお嬢様だ。
NEWSZEROに出ている姿をよく見ていたけど、私はあんまり惹かれなかったな。
すっぴんやカラコンを取ると途端に普通の容姿になりそう。化粧で結構化けている顔だなと思っていた。だから引退しても全然残念だと思えないw

大学入学後にモデルとしてデビューし、2005年秋には2006年東レキャンペーンガールに選出された。

2006年春からは『激走!GT』(テレビ東京)で1年間リポーターを務めた。同番組への出演がきっかけでモータースポーツに興味を示すようになり、後にナビゲーターを務める世界ラリー選手権の番組では解説者に対し玄人ばりの鋭いツッコミを入れることもある。またプライベートでレース観戦にも行くようになった。

ドラマでは、2006年秋の『だめんず・うぉ〜か〜』(テレビ朝日)、2007年春、木曜時代劇『柳生十兵衛七番勝負 最後の闘い』(NHK、第3回 のぶ役)に出演した。

2007年秋、アンジェリックからセント・フォースに移籍。同年10月から2009年3月まで、『やじうまプラス』(テレビ朝日)で天気予報や交通情報のキャスターを務めた。

2009年4月から2011年3月まで、『Jリーグタイム』(NHK BS1のJリーグ速報番組)のキャスターを担当。サッカーの知識が全くない状態での起用だったが、資料作成や試合会場・練習場への取材を重ねるにつれて、専門家以上の知識を習得するまでに到ったという。

情報源: 山岸舞彩 – Wikipedia

肩幅が広いw

どうやら山岸舞彩さんは水泳のジュニアオリンピックの選手だったようだ。東京大会に出ているくらい実力者だったらしい。そのせいか「肩幅が広い」w巷では「肩さん」と呼ばれている。
うーん、女性からしたら「肩幅広い」と言われることはこの上ない屈辱だろうw
だって「華奢や可愛い」とは正反対の言葉だからなw
確かに写真を見ると肩幅広いな・・・。アメフトでもやってんのかと思ってしまったぞ。